您现在的位置: 贯通日本 >> 资讯 >> 芸能 >> 正文

吉本興業:お笑いで歌舞伎町“浄化大作戦”

作者:佚名  来源:每日新闻   更新:2008-6-13 12:50:40  点击:  切换到繁體中文

吉本興業が12日、新宿区の東京本部で夏休みのお笑い公演「新宿7キャンプシアター」の製作発表を行った。

 新宿区、テレビ東京と組み、7月14日から8月31日まで同区の大久保公園で開催。藤井隆(36)、雨上がり決死隊、ココリコ、キングコングら7組が日替わりでライブを行う。49日間で計約2万人動員を見込んでいる。

 4月に東京本部を移した吉本興業は「歌舞伎町ルネッサンス」と題して、新宿区と歌舞伎町の再生計画を実施中。今公演もこの一環。かつて外国人売春など犯罪の温床などとされ、現在は夜間閉鎖している同公園を「社会上の活用実験」(新宿区役所広報)として利用。治安回復の狙いも込めている。

 キングコングの梶原雄太(27)は「フジテレビのお台場冒険王の3、4倍ぐらいお客さんを入れたい」と意気込んだ。ココリコの田中直樹(37)は「相方が離婚したことを舞台とうまく絡ませたい」と、昨年末に遠藤章造(36)がタレントの千秋(36)と離婚したことを引き合いに出して、笑いを誘った。(スポニチ)

 


 

新闻录入:贯通日本语    责任编辑:贯通日本语 

  • 上一篇新闻:

  • 下一篇新闻:
  •  
     
     
    网友评论:(只显示最新10条。评论内容只代表网友观点,与本站立场无关!)
     

    注册高达赢取大奖!

    09年2月《贯通日本语》杂志

    日本不伦恋女星被曝向正宫跪地

    日本票房:《动物城》反超《柯

    香川照之、山田洋次…这些名人

    日本评吉祥物大奖:超萌“岛猫

    广告

    广告