您现在的位置: 贯通日本 >> 资讯 >> 本站新闻 >> 正文

習近平総書記が国家勲章と国家栄誉称号を授与

作者:佚名  来源:人民网   更新:2020-9-10 9:56:58  点击:  


「共和国勲章」受章者鍾南山氏


全国新型コロナウイルス対策表彰式が9月8日午前10時に北京の人民大会堂で盛大に執り行われた。習近平中共中央総書記(国家主席、中央軍事委員会主席)は中華人民共和国国家勲章と国家栄誉称号を受章者に授与すると共に、重要談話を発表した。


楽曲「祖国の英雄に敬意を表す」が流れる中、習近平総書記は、受章者たち一人一人に国家勲章と国家栄誉称号を手渡し、親し気に握手を交わし、祝いの言葉をかけた。その後、国家勲章と国家栄誉称号を授与された4人はそれぞれ議長席に設けられた席に着席した。


「共和国勲章」受章者


鍾南山氏


中国の呼吸器疾患研究分野におけるリーダー。医者として進んで人命救助に取り組み、発言し、責任を担う。鍾氏の提起した感染症予防・抑制対策と予防・治療措置によって無数の命が救われ、重症急性呼吸器症候群(SARS)と新型コロナウイルス感染症の予防・抑制において極めて大きく貢献した。


国家栄誉称号受章者


張伯礼氏


人民の英雄。新型コロナウイルス感染症治療における中医薬の全過程導入を指導し、研究・策定を指揮した中医学・西洋医学を結び付けた治療法は中国の治療プランの注目点となり、中医薬事業伝承・革新・発展を推進するために大きく貢献した。


張定宇氏


人民の英雄。医療の第一線に根差した傑出した代表。筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者でありながら、新型コロナウイルス感染症対策期間も果敢にも最前線に立ち、献身的な医療活動を行い、湖北と武漢の防衛戦において大きく貢献した。


陳 薇氏


人民の英雄。長期にわたりバイオハザード予防・抑制研究に従事し、新型コロナウイルス感染症発生後は命令を受けて即行動し、基礎研究やワクチン、防護薬物研究開発の面で重大な成果をあげ、感染症予防・抑制に大きく貢献した。(編集TG、AK)


「人民網日本語版」2020年9月8日




[1] [2] [3] [4] 下一页  尾页

 

新闻录入:贯通日本语    责任编辑:贯通日本语 

  • 上一篇新闻:

  • 下一篇新闻: 没有了
  •  
     
     
    网友评论:(只显示最新10条。评论内容只代表网友观点,与本站立场无关!)
     

    食事しながら消防に関する知識も学べる!上海初の消

    習近平総書記が国家勲章と国家栄誉称号を授与

    節約志向の日本は食品ロス大国 ロスを減らす取り組み

    習近平総書記、「新型コロナとの闘いは中国の力と責

    中国産新型コロナウイルスワクチン 世界各地のウイル

    中国8月の対外貿易6%増加 対ASEAN・EUӥ