打印本文 打印本文 关闭窗口 关闭窗口

倖田來未:「夢」のベストジーニスト殿堂入に“王手” 亀梨和也と4回目の受賞

作者:未知 文章来源:每日新闻 点击数 更新时间:2009-11-3 13:30:05 文章录入:贯通日本语 责任编辑:贯通日本语

「最もジーンズの似合う有名人」を選ぶ「ベストジーニスト賞」(日本ジーンズ協議会主催)の表彰式が19日、東京都内で行われ、歌手の倖田來未さん(26)と人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也さん(23)が、全国からの投票で選ばれる「一般選出部門」の同賞を4回連続で受賞。「永久ベストジーニスト」として殿堂入りする受賞5回に“王手”をかけた倖田さんは「女性で(殿堂入りは)あゆさん(浜崎あゆみ)だけですもんね。殿堂入りは夢です」と話した。 

 大阪での舞台公演中に表彰式に駆けつけた亀梨さんは今日のファッションについて、「大阪のホテルから出たままです。新幹線に乗ってもいい(格好)。大阪にはきれいめなジーンズとダメージ加工が入ったジーンズ2本の計3本を持っていっています」と話し、「来年も選んでいただけるような仕事、活動をしていきたい」とコメントした。これまでに「SMAP」の木村拓哉さんと草なぎ剛さん、歌手の浜崎あゆみさんが殿堂入りし、一般投票の選考外となっている。

 「協議会選出部門」では鳩山由紀夫首相夫人の鳩山幸さん(66)、ダンスボーカルグループ「SPEED」、タレントのDAIGOさん(31)が受賞。「協議会選出 国際部門」では台湾の「F4」のメンバーで俳優のジェリー・イェンさん(32)が受賞した。同賞は同協議会がジーンズの良さを広く知らせるために84年にスタートし、今年で26回目。【服部美央】

[1] [2] [下一页]



打印本文 打印本文 关闭窗口 关闭窗口