打印本文 打印本文 关闭窗口 关闭窗口

台風8号 九州縦断、夕方にかけ災害に要警戒

作者:未知 文章来源:TBS 点击数 更新时间:2019-8-6 15:08:25 文章录入:贯通日本语 责任编辑:贯通日本语

台風8号は6日朝早く、宮崎市付近に上陸し、九州を北に進んでいます。暴風や高波、土砂災害などに警戒が必要です。熊本からの報告です。

 熊本県南部に位置する八代市の沿岸部です。時折、強風が海から吹きつけてきて、こちらの公園にある草木も揺れています。1時間ほど前までは息もしづらく、目もあけられないほど降っていた横殴りの雨も少し収まってきました。

 台風8号は6日朝、熊本県を通過し、県内では最大瞬間風速20メートルを超える強い風が吹きました。台風8号はこの後、次第に熊本県から離れますが、午前11時半現在も沿岸部に暴風・波浪警報、高潮警報が出ています。

 八代市などによりますと、これまでに人的被害はないということですが、八代では、あと1時間ほどで満潮を迎えます。満潮の時間帯には浸水のおそれがあり、引き続き警戒が必要です。




打印本文 打印本文 关闭窗口 关闭窗口