您现在的位置: 贯通日本 >> 资讯 >> 政治(日语) >> 正文

中学生に選挙ポスター貼り 市教委「ふさわしくない」

作者:佚名  来源:本站原创   更新:2019-7-11 14:40:39  点击:  切换到繁體中文

 

21日投開票の参院選で、山口県下関市内の安全保安用品の販売を手がける業者が、職場体験の一環として地元中学生2人に山口選挙区(改選数1)の候補者4人のうち1人の選挙ポスターを貼らせていたことが11日、分かった。公職選挙法には抵触しないが、市教委は「教育上ふさわしいとは言えない」として業者に申し入れをした。


「安倍政権支持」の空気


【特集】与野党激突、参院選めぐる発言集


【2019参院選・特設ページ】


市教委などによると、この業者は今月3、4日に生徒を受け入れ、ペンキ塗りなどの職場体験を実施。山口選挙区の候補者1人の選挙ポスター掲示業務を請け負っていたことから、生徒らを連れて選挙掲示板40カ所を回り、ポスターを貼る作業もさせたという。


県選管によると、公選法では18歳未満の選挙運動を禁じているが、ポスター掲示などの単純な労務は例外的に認めている。市教委は「公選法違反ではないが、選挙運動を生徒にやらせているかのような疑問を与え、教育上ふさわしいとは言えない。今後は疑義が生じないようにしてほしいと申し入れた」と述べた。


業者の社長が選挙ポスターを掲示している生徒らの写真をSNSに投稿。閲覧した人が5日に市教委に連絡して発覚した。この社長は「職場体験期間中の一連の業務の一つで、問題はない」と話している。(山田菜の花)



 

新闻录入:贯通日本语    责任编辑:贯通日本语 

  • 上一篇新闻:

  • 下一篇新闻: 没有了
  •  
     

    相关文章

    没有相关新闻

     
    网友评论:(只显示最新10条。评论内容只代表网友观点,与本站立场无关!)
     

    注册高达赢取大奖!

    09年2月《贯通日本语》杂志

    日本培养孩子,从出生到大学毕

    林志玲日本老公曾与长泽雅美交

    今田美樱特别出演冈田健史主演

    田朴珺新作《万悟声》上线 制片

    广告

    广告