您现在的位置: 贯通日本 >> 资讯 >> ビジネス >> 正文

トランプ氏「攻撃」トヨタに試練 世界販売の3割が北米

作者:佚名  来源:asahi.com   更新:2017-1-8 8:57:41  点击:  切换到繁體中文

写真・図版


トヨタの北米での歩み


トヨタ自動車が稼ぎ頭の北米で、投資の撤回を求められるという異例の試練を迎えた。米次期大統領のトランプ氏からの名指しの批判に、どう対応するか。現地の世論をにらみながらの難しい判断になりそうだ。


トランプ氏、トヨタのメキシコ新工場批判「米に建てろ」


トランプ氏、指先がリスクに 「ツイート砲」で株価急落


トランプ発言受け、トヨタが声明「米の雇用減らない」


「こんなことが繰り返されたら競争力を保てなくなる」。トランプ氏のトヨタ批判を知った幹部は6日、戸惑いの表情を浮かべた。


米国を中心とする北米は世界販売の3割を占める最重要市場だ。米国の南どなりのメキシコは人件費が安く、北米自由貿易協定(NAFTA)で米国へ関税なしで輸出できる。日米欧の自動車メーカーが集まり、世界7位の車生産国だ。


トヨタがメキシコ生産を始めたのは、業界では後発の2004年。今回批判された工場建設には、「メキシコ強化」の遅れを取り戻す意味合いもあった。


試練そのものは、これまでにもあった。


1970年代にはトヨタを中心…




 

新闻录入:贯通日本语    责任编辑:贯通日本语 

  • 上一篇新闻:

  • 下一篇新闻: 没有了
  •  
     
     
    网友评论:(只显示最新10条。评论内容只代表网友观点,与本站立场无关!)
     

    注册高达赢取大奖!

    09年2月《贯通日本语》杂志

    日本歌手安室奈美惠被曝与已婚

    Piko太郎新歌创作完成  日本网

    日本女星偷拔男人脚趾毛:喜欢

    香港引入蝴蝶兰 日本皇室及六星

    广告

    广告