您现在的位置: 贯通日本 >> 资讯 >> 娱乐(日语) >> 正文

ノーベル晩餐会メニュー、オークラ名誉総料理長の評価は

作者:佚名  来源:asahi.com   更新:2016-12-12 8:47:27  点击:  切换到繁體中文

写真・図版


前菜「ホタテと手長エビのロースト、イラクサ、りんごピクルス添え」(C)Nobel Media AB 2016.Photo:Dan Lepp.


写真・図版


写真・図版


ノーベル賞の晩餐(ばんさん)会で受賞者らをもてなしたメニューは3品。前菜は「ホタテと手長エビのロースト、イラクサとリンゴのピクルス添え」、主菜は「地場産のウズラ肉、アーティチョークと野生マッシュルーム添え、ブラックガーリック風味」、デザートが「クラウドベリーのソルベ、スダチのムースみそフレークがけ、揚げたライスペーパー添え」だった。


特集:ノーベル賞


このメニューについて、ホテルオークラ東京名誉総料理長の大庭巌さんは「和食とフレンチのよさを生かしつつ、流行を採り入れている。優雅で洗練されている」と評価する。スダチやみそといったインパクトのある、和食でもおなじみの香りも使われていると指摘。最近はパリでも和食がブームで、そうした流行を感じさせるという。


メニューを主に考案したシェフ…




 

新闻录入:贯通日本语    责任编辑:贯通日本语 

  • 上一篇新闻:

  • 下一篇新闻: 没有了
  •  
     
     
    网友评论:(只显示最新10条。评论内容只代表网友观点,与本站立场无关!)
     

    注册高达赢取大奖!

    09年2月《贯通日本语》杂志

    日本出现两种新血型或与福岛核

    拍部中国版《你的名字。》有多

    真实故事改编《8年后的新娘》 

    石原里美《校阅女孩》迎大结局

    广告

    广告